太陽光発電

信頼できる業者から太陽光発電を100万円安く設置する方法とは?

これだけは絶対に覚えていただきたいのですが、太陽光発電を設置するにあたり最も重要な事は、「良い販売業者選び」なのです。

 

東日本大震災から太陽光発電の需要は非常に高まっているのですが、法外に高い金額をふっかけてくる販売業者も増えてきているのです。(同じ発電量にもかかわらず、100万円以上価格が違う事もあります)

 

太陽光発電の販売業者は、太陽光発電専門会社、町の電気工事店、屋根工事店、ハウスメーカー提携店などがありますが、ネット上で調べても中々良い情報が載っていないのが正直なところです。

 

太陽光発電の訪問販売によるトラブル増加を受けて、国民生活センターが複数の見積もりをとることを推奨しているのですが、実際に数社に現地調査や提案に来てもらうことは大変なことです。

 

そこで1番オススメなのが仲介サイトをうまく活用することです。
仲介サイトを活用して1番安い販売業者を選ぶことは、もう多くの方がされていますので知っているかと思いますが、「複数の業者から同時に見積もりを受けれる」「業者と顔を合わさずサイトからの依頼だけで見積もりができる」ということが仲介サイトでは出来る為に、販売業者からのしつこい営業がないのが最大の魅力です。

 

私も平成23年4月に太陽光発電を設置したのですが、複数の仲介サイトを利用し10社からの見積もりをお願いしましたが、しつこい営業は一切ありませんでした。

 

同じメーカーの太陽光発電でも販売会社によっては金額が違うので、複数の見積もりをとることをおススメします。

 

太陽光発電一括無料見積もりのメリット!

相見積という形で業者が競争するので、かなり安くで太陽光が設置できる

各メーカーの太陽光のメリット・デメリットが分かる

太陽光の設置金額が分かるので、支払計画が立てやすくなる

ぼったくり業者にだまされないですむ

あなたが住んでいる地域での具体的な補助金が知れる

しつこい営業がないので、面倒くさくない

いちいち営業マンと話をする必要がない

 

たった1〜2分の入力で無料見積もりがでます!
しつこい営業もないので、太陽光の設置を検討してい方は是非無料見積もりをしてみましょう。

 

【複数の業者から同時に見積もりがとれる便利な仲介サイト】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。

 

太陽光発電の価格と補助金について

東日本大震災以降、太陽光発電が注目されています。
今までは、エコのために太陽光発電を設置していた方が多かったのですが、やはりネックとなったのが価格です。
高額な太陽光発電は価格を回収するのに20年ほど期間がかかっていました。
しかし、今は補助金制度が用意され、非常に太陽光発電を設置しやすい環境になりました。
また、補助金は大きく分けて、国による補助金と地方自治体による補助金の2つがあります。
国からの補助金は一度2005年に打ち切られてしまいましたが、2014年現在は太陽光発電の普及のため復活しております。
システム価格によって補助金の単価は違うのですが、1kWあたり30,000円もしくは35,000円の補助金が交付されています。
また地方自治体による補助金は、都道府県からの補助金と市町村からの補助金の2つがあります。
国・都道府県・市町村の3つから補助金があれば、かなり最安値で設置することが可能です。
ただ、地域によっては補助金の交付条件や価格も大きく違いますし、もともと補助金制度のない地方自治体も中にはあります。
もし、あなたの地域で補助金を受けつている場合は早めに申請されることをオススメします。
特に市町村の補助金は予算も少ないため、早めに締め切られる可能性があるからです。
上記に説明した太陽光発電無料見積りのサービスを行えば、あなたのお住まいの補助金が全て分かりますので、一度見積もりを行うと良いですよ。
無料ですし、しつこい営業もありませんので安心できると思います。。