ソーラーフロンティア

ソーラーフロンティアを日本一安く設置した裏技!【リアルな価格交渉】

これだけは絶対に覚えていただきたいのですが、ソーラーフロンティアを設置するにあたり最も重要な事は、「良い販売会社選び」なのです。
実は販売会社によって、同じ太陽光発電でも価格は全然違います!

 

もし今ソーラーフロンティアを検討しているのなら、すぐに他社で全く同じ条件で見積もりをとってください。
太陽光発電は決して安い買い物ではありませんので、最安値で設置してくれて、尚且つアフターフォローもしっかりしている販売会社を選びましょう!
最安値の販売会社を探す!太陽光発電一括見積り!≪完全無料≫

 

 

【太陽光発電無料一括見積りサービスBEST3】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。

 

ソーラーフロンティアの太陽光発電「CIS太陽電池」評判・口コミついて

ソーラーフロンティア(旧 昭和シェルソーラー)の太陽電池は、CIS太陽電池です。
CIS太陽電池は、世界中で注目を浴びており、今までの結晶シリコン太陽電池より太陽光の領域が広いという特徴をもちます。

 

太陽光の領域が広いということは、太陽光の様々な光を吸収でき、最大のメリットは影がかかっても電力が減少することなく安定した発電量を誇ることです。
雨の日や曇りの日でも強い発電力が望めることで他社との大きな違いがあります。
また、通常夏場の猛暑では太陽光パネルの温度が上がり、発電量は低下するのですが、CIS電池ではそれほど発電量が落ちないこともメリットの1つです。

 

ソーラーフロンティアは業界最大の20年の長期保証があります。
太陽光発電を設置するに当たり、心配なことは半永久的に発電量が低下しないかだとおもいます。
なんらかの原因で発電量が低下してしまうと、せっかく設置した太陽光発電が電力を産まないため意味がありません。

 

やはり太陽光発電が毎月お金を発生してくれるのはうれしいですよね。
ソーラーフロンティアでは、10年以内に10%発電量が低下した場合、20年以内に20%発電量が低下した場合、太陽パネルの追加や修理・交換を無償で行ってくれます。

 

2011年2月にソーラーフロンティアは宮崎県国富町に世界最大級のCIS太陽電池工場を稼働させました。
研究開発から生産、販売までの一貫体制を築いていますので、価格面でも低価格で提供しています。

 

現在宮崎県で、操業中の第1、第2工場と合わせ、年産約1ギガワット(1,000メガワット)の生産体制を確立します。
大量生産を行うことが可能になり、ますますCIS太陽電池の本格的な普及拡大が期待できると思います。