宮城県 太陽光発電見積り

宮城県で最安値の太陽光発電を見つける裏技<無料一括見積り>

宮城県で最安値で太陽光発電を設置したい方は、これだけは覚えておいてください。

 

太陽光発電の一括見積りサービス(完全無料)を利用することで、今現在最安値の太陽光発電を見つけることが出来ます。
また、それだけでなく、地域別の補助金情報や補助金の申請手続きまで行ってくれます。

 

2014年の宮城県の太陽光発電の補助金
1kW当たり2万円(上限8万円)
補助件数:約3,000件
申請期間:平成24年7月上旬予定
申請期間:2014年度

 

宮城県の市区町村一覧
伊具郡丸森町 石巻市 岩沼市 大崎市 牡鹿郡女川町 角田市 刈田郡蔵王町 刈田郡七ヶ宿町 加美郡加美町 加美郡色麻町 栗原市 黒川郡大郷町 黒川郡大衡村 黒川郡大和町 黒川郡富谷町 気仙沼市 塩竈市 柴田郡大河原町 柴田郡川崎町 柴田郡柴田町 柴田郡村田町 白石市 仙台市 多賀城市 遠田郡美里町 遠田郡涌谷町 登米市 名取市 東松島市 宮城郡七ヶ浜町 宮城郡松島町 宮城郡利府町 本吉郡南三陸町 亘理郡山元町 亘理郡亘理町

 

信頼できる業者から太陽光発電を100万円安く設置する方法とは?

 

 

【太陽光発電無料一括見積りサービスBEST3】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。

 

太陽光発電の初期コストが高い

太陽光発電を設置することに1番のデメリットは初期コストが高いことです。
一般的に4kwほどの太陽パネルを設置することになると思うのですが、初期コストは200万円程度します。
決して安くない金額です。

 

ところがですね、今は国や地方自治体から補助金や余った電力の売電制度を利用すれば10年程度で初期コストを回収することが可能になりました。
数年前までは、回収するのに20年かかると言われていましたが、国や地方自治体の補助金のお蔭ですね。

 

また、太陽光発電のメーカーの技術の向上もあり、太陽光パネルの性能は年々向上しています。
特に発電量が増えてきており、曇った日でも発電する量が増えています。
しかもデメリットである初期コストでも少しづつ下がっている傾向です。

 

太陽光発電を検討している方で、値下がりしているのを待っている方もいらっしゃると思います。
ただ注意してもらいたいのは、確かに値下がりも徐々にしているのでしょうが、国からの補助金制度や余った電力の買い取り価格も低下していることです。

 

なので、太陽光パネルがいくら値下がりしようが、補助金まで下がっているので、待つことにメリットはありません。
それでしたら、早く導入して、毎月の電気代を少しでも安くした方が良いです。
それに、太陽光発電は約10年後には完全に元がとれます。
それ以降は常に利益を出してくれるわけですので、早めに設置した方がお得ですよね。

 

具体的に太陽光発電は初期コストいくらかかるのか?
毎月どのくらい利益をだしてくれるのか?

 

知りたい方は、太陽光発電の見積りサービスを行うと良いです。
非常に具体的に数字を出してくれますので、参考になるかと思います。
見積りを出したからと言って、必ず設置しないといけないわけでもありませんし、強引な営業も一切ありません。
是非、無料見積りを行うことをオススメしますよ。