島根県 太陽光発電見積り

島根県で最安値の太陽光発電を見つける裏技<無料一括見積り>

島根県で最安値で太陽光発電を設置したい方は、これだけは覚えておいてください。

 

太陽光発電の一括見積りサービス(完全無料)を利用することで、今現在最安値の太陽光発電を見つけることが出来ます。
また、それだけでなく、地域別の補助金情報や補助金の申請手続きまで行ってくれます。

 

2014年の島根県の太陽光発電の補助金について、現在利用できる補助金制度はありません。
【お問い合わせ先】
島根県地域振興部土地資源対策課 地域エネルギースタッフ
0852-22-5899

 

島根県の市区町村一覧
飯石郡飯南町 出雲市 雲南市 大田市 邑智郡邑南町 邑智郡川本町 邑智郡美郷町 隠岐郡海士町 隠岐郡隠岐の島町 隠岐郡知夫村 隠岐郡西ノ島町 鹿足郡津和野町 鹿足郡吉賀町 江津市 仁多郡奥出雲町 浜田市 益田市 松江市 安来市

 

信頼できる業者から太陽光発電を100万円安く設置する方法とは?

 

 

【太陽光発電無料一括見積りサービスBEST3】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。

 

太陽光発電と税金と確定申告について

太陽光発電を設置することで、昼間に発電した電力は使用するのですが、余った分は電力会社に売ることになります。
そこで、1つの疑問が出てきます。
売電して得られる収入は税金の対象になるの?確定申告する必要はあるの?

 

給与所得者の場合、太陽光発電の売電は雑所得扱いになります。
そして、雑所得は年間20万円を超えたら確定申告しないといけないんですね。

 

なので、「売電収入が年間20万円を超えている人は税金を払わなければいけません。」

 

ということにはならないんですね。

 

実は雑所得を得るために経費が掛かっていれば、経費を控除することが出来るのです。
太陽光発電の減価償却などの難しい説明は省きますが、ザクっと言えば、まず税金の対象となる人はいないと思います。

 

太陽光発電は初期投資が200万円とか300万円とか掛かりますので、よほどのことがない限り課税対象にはなりません。
しかし、その他に雑所得がある方は、年間合計で20万円以上となりますので注意してくださいね。

 

税金の計算の仕方はネット上でも調べられるのですが、ちょっと複雑なので、上記で説明していた太陽光発電無料見積りサービスを行うことで、同時に税金の計算をしてもらうこともできます。

 

また、島根県自体の補助金や助成金はありませんが、各市町村では補助金がでるところもあるかもしれませんので、見積りをしてもらうと良いと思います。