香川県 太陽光発電見積り

香川県で最安値の太陽光発電を見つける裏技<無料一括見積り>

香川県で最安値で太陽光発電を設置したい方は、これだけは覚えておいてください。

 

太陽光発電の一括見積りサービス(完全無料)を利用することで、今現在最安値の太陽光発電を見つけることが出来ます。
また、それだけでなく、地域別の補助金情報や補助金の申請手続きまで行ってくれます。

 

2014年の香川県の太陽光発電の補助金
1kW当たり2万円(上限8万円)
補助予算額:17,700万円
補助件数:2,300件
申請期間:2014年4月9日 〜 2013年1月31日

 

香川県の市区町村一覧
綾歌郡綾川町 綾歌郡宇多津町 香川郡直島町 観音寺市 木田郡三木町 坂出市 さぬき市 小豆郡小豆島町 小豆郡土庄町 善通寺市 高松市 仲多度郡琴平町 仲多度郡多度津町 仲多度郡まんのう町 東かがわ市 丸亀市 三豊市

 

信頼できる業者から太陽光発電を100万円安く設置する方法とは?

 

 

【太陽光発電無料一括見積りサービスBEST3】
各仲介サイトで提携している太陽光業者は違いますので、3サイト全てで一括見積もりをすることをオススメします。

 

太陽光発電のシュミレーションについて

以前に太陽光発電のシュミレーションをお願いしました。
地元の施工業者で、京セラのサムライでした。

 

我が家は南向きなので日当たりも最高に良いです。住宅街なのであとからマンションが建つこともないので問題ありません。
寄棟なので南と東に太陽光パネルを設置したシュミレーションでした。

 

実際は220万円(補助金などは別)ほどで毎月の支払いが1万円で売電での収益が1万円なので、支払い分はトントンになる計算でした。
なので、電気代だけは普通に支払うということです。

 

ちなみにほとんどの会社がそうみたいですが、シュミレーションの発電量は本来のものより1割ほど低く見ているようですね。
理由としては、もしシュミレーションより低い発電量だったらクレームに繋がるため低い発電量で計算しているそうです。

 

確かにもともとのシュミレーションより高い金額で売電できたらうれしいですもんね。
シュミレーションをして、太陽光発電の見積りを出すのですが、これは1社だけで済ますのはマズイです。

 

というのも太陽光発電は全く同じメーカーのものでも、施工会社によって全然値段が違うんですね。
私も全く同じ京セラのサムライを別の会社で見積もりをお願いしたら180万円でした。

 

なんでもこの会社は香川県で唯一京セラの代理店らしいので、値段も安いようなんですね。
もちろん正式の代理店なので、アフターフォローもバッチリです。

 

初めの施工会社は訪問販売で来られた営業マンだったのですが、やはり他社との比較は大事だと思いました。
今では、インターネット上で簡単に無料見積りをお願いすることが出来ます。

 

それに香川県の補助金情報も教えてくれますので、使わない手はありません。
太陽光発電を前向きに考えている方は是非、無料一括見積りを利用しましょう。